2011年06月19日

『Heaven on Earth』 Belinda Carlisle

平日朝のフジテレビ『とくダネ!』のオープニングは、小倉さんの趣味なのか、80's洋楽が流れるのだが、ここ最近はBelinda Carlisle(べリンダ・カーライル)の「Heaven Is A Place On Earth」が流れているTVこの曲は87年の全米No.1シングルであり、たびたびCM等で流れるため、多くの人に耳馴染みであろうるんるんただ『とくダネ!』で流れると「急いで飯食って出かけなきゃexclamation&question」というイメージの曲になってしまうので、手放しで歓迎とはいかないかもあせあせ(飛び散る汗)

さて、Belindaのキャリアは、The Go-Go'sのボーカルに始まるるんるんこのバンド、デビューアルバム(『Beauty and the Beat』)で女性だけのロック・バンドとしては史上初の全米No.1という快挙を成し遂げているひらめきシングルヒットは「We Got The Baet」あたりかるんるんしかし、このライブ映像を見ると分かるが、うーん、素人っぽいと言うか田舎臭いというか...たらーっ(汗)このバンドは85年に一度解散するが、その後何度か再結成しており、一応今でも活動中キスマーク

一方、Go-Go's解散後のBelindaは徐々に洗練(?!)され、1986年にソロ・デビュー・アルバム『Belinda』を発表、デビュー・シングル「Mad About You」は全米3位まで上昇したグッド(上向き矢印)そして、次の2nd『Heaven on Earth』が冒頭有名曲も収録し、大ヒットしたという訳であるぴかぴか(新しい)

belinda carlisle.jpg
posted by 山田くん at 07:40| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(Rock/Pops) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/210619161

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。