2011年02月10日

『Leif Garrett Collection』 Leif Garrett

洋楽の男性アイドルと言えば、1980年前後のLeif Garrettも人気があったひらめき"えっ、誰?!"という方も、トシちゃん(田原俊彦さん)の「哀愁でいと」の元歌「New York city nights」を歌っていた方と言えば分るかな〜?!しかし米国本国ではこの歌はシングルB面で、最大のヒット曲は「I was made for dancing(ダンスに夢中)」である〜一定の年齢の方以上であれば聴き覚えがあるだろうあせあせ(飛び散る汗)そんな彼のベスト盤『Leif Garrett Collection』は、輸入盤であれば何とAmazonでは690円であるexclamation×2

Leif Garrett.jpg

↑のジャケットにあるように当時は絵に書いたような美少年ぶりであったが、50歳前後の最近では、どこかの元グラビアアイドルのように麻薬所持で捕まったりして、今や当時の面影は全くないバッド(下向き矢印)(えっ、面影がないのはおいらも?!仰る通りっすたらーっ(汗)
posted by 山田くん at 21:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(Rock/Pops) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。